ゴロゴロプの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 酸ヶ湯(紅葉を求めて青森へ)

<<   作成日時 : 2016/10/24 14:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

酸ヶ湯温泉には16時40分頃に着きました。チェックイン後館内の案内をして頂き、湯治部6畳間に案内して頂きました。昭和の良さを残した館内で懐かしい感じがしました。
チェックインカウンター。
画像

湯治部の廊下。
画像
画像

早速ヒバ千人風呂へ。
画像
画像
基本、このお風呂は混浴です。お風呂の中は、浴槽の真ん中に規制線があり、お風呂の中も、あがった場所も半分の場所は男性侵入禁止になっています。又洗い場はありません。このお風呂はレトロでとても素敵なお風呂です。しかし、混浴では女性が入りにくいので、朝も夜も8時から9時まで女性専用になり、男性は入れません。
画像
私はヒバ風呂を堪能して、その後洗い場のある玉の湯(男)へ。女房は玉の湯(女)へ行き、午後8時からヒバ千人風呂へ行きました。しかしこの玉の湯(男)は洗い場が4か所しかなく、お風呂も狭い感じがしました。又、玉の湯(女)も洗い場が7か所しかなく、女房曰く洗い場に順番待ちで並んだそうです。玉の湯は男女ともにもう少し洗い場等増やしたほうが良いと思います。
画像

酸ヶ湯温泉旅館は300年の歴史を誇る宿。青森県内の数ある温泉地の中でも全国的に有名な温泉地で、昭和29年に国民保養温泉の第1号に指定されている。全国的に有名にしたのは、総ヒバ造りの千人風呂。5つの湯船が設けられ浴室は80坪という圧巻ものの広さです。
18時15分に夕食に出掛けました。場所は2階になります。
画像
夕食は旅館部の夕食にしました。夕食は美味しい味付けでした。
画像

この旅館の全ての部屋には洗面所、トイレがありません。トイレ、洗面所は廊下横に併設されています。
画像
中は暖房便座でウォシュレット付でとても清潔でした。
ねぶたのお飾りもあります。
画像

酸ヶ湯温泉の外観。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
酸ヶ湯(紅葉を求めて青森へ) ゴロゴロプの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる