ゴロゴロプの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS てるみくらぶと畳からフローリングにリフォーム第2弾

<<   作成日時 : 2017/04/05 11:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の1月9日に、てるみくらぶの「6月9日出発、MSCシンフォニア号で行く東地中海クルーズ11日間」に申し込み、3月9日にクレジット決済が終わりました。エティハド航空での行き帰りの為、飛行機での楽しみがないと思い、スマホのウォークマン用SDカードに、音楽を入れ込みはじめ、丁度終わってた23日にてるみくらぶのあのニュースが伝わってきました。飛行機に乗れない、ホテルに泊まれないという事は、旅行会社からの支払いがされてないと直ぐに気付き、キャンセルを入れるも、時既に遅し!27日に破産となりました。楽しみにしていた旅行にも行けず、返金も出来ないという状況。二人の旅行代金何十何万円が泡と消えました。気を取り直して、日本旅行業協会に認証申出書の申請をしましたが、返金される金額は支払い金額の1%程度。クレジットカード会社にも電話を入れ、抗弁権書類を4月2日に郵送しました。一括払いでは適用されないのですが、今回は特例として適用を協議中とのことで旅行日程や支払いの明細書、クレジット決済書類などを同封して送りました。どの程度戻ってくるかは分かりませんが、出来ることは全て対応した状況です。現金振り込みの方は何の手も打てない状況で気の毒です。若い頃からクレジットカードは使用しない方でしたが、このような場合はクレジットカードにもメリットがあると勉強しました。尚更、リボ払いであれば、分割1回目以降の支払いはしなくても良いので、危ないと思った場合は、そのような方法もあることがわかりました。今回の件で色々勉強させてもらいました。
前から計画していた8畳間を畳からフローリングにするために、材料を27日に買いに行きました。気を揉んでもしかたがないので、破産のニュースが出る前に、食料品の買い出しと、リフォーム材料の購入に走りました。1階のリフォームの為今回は断熱材のスタイロフォームも購入しました。材料代は約5万円でした。前日の26日に畳の搬出と黒の油紙らしきもの、タッカーの引き抜きを終え、作業が出来る状態にしました。。リフォーム前の畳の8畳間。
画像
画像
畳の搬出作業と搬出後の8畳間。
画像
画像
そして28日からリフォーム作業の開始です。今回は、奥方がスタイロフォームの設置を手伝ってくれ、1日でフローリングを張り替える前工程の針葉樹合板を貼る作業まで終えました。根太の貼り付けとスタイロフォームを設置しているところ。
画像
根太の間隔に合わせスタイロフォームを隙間の寸法に切る作業は以外と大変のようでした。
画像
画像
スタイロフォームの設置とパラレル進行で針葉樹合板を貼っているところ。
画像
片側の針葉樹合板が貼り終わったのと同時に、スタイロフォームの設置も終わりました。
画像
この日予定していた針葉樹合板の貼り作業が全て終わったところ。
画像
29日からフローリングの貼り付け作業になります。今回は寸法の読み違えをしてしまった為、又畳が嵌っていた端の形状が直角ではなかった為、端の細かい修正作業が加わり、思うように作業が進まず、丸2日間かかっての作業となりました。フローリングを専用釘で固定しているところ。
画像
三分の二程度の貼り付けが完了したところ。
画像
3日目は次男のお嫁さん、奥方に手伝ってもらい何とか無事貼り終えることが出来ました。
画像
画像

1階と2階を合わせて15.5畳の張替を行いました。かかった材料費は畳処理費を合わせても9万8000円程度で終えることは出来ました。近所の職人さんの友人と話をしたら、職人に依頼した場合は安くて、一畳当たり4万円〜5万円は取られるそうです。4万円としても62万円です。材料費を引くと52万円が自分で作業することにより、ういた計算になります。これで「てるみ」で損した金額が取り戻せたと思うことにしました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
てるみくらぶと畳からフローリングにリフォーム第2弾 ゴロゴロプの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる